中小企業様向けの設備投資を支援するさまざまな制度を知っていますか?

国や地方自治体が中小企業様の生産性向上や設備投資を促すために設けています。

そのなかから、エー・アンド・デイ検査機の導入に利用できる制度をいくつかご紹介します。

これから導入する設備に利用できるかどうかは以下のフォームよりお問い合わせください。

 中小企業経営強化税制 

中小企業等経営強化法の認定を受けた経営力向上計画に基づき、一定の設備を取得した場合に、即時償却、又は取得価額の10%の税額控除が選択適用できるもの。

 

 中小企業投資促進税制 

中小企業が一定の機械装置等の対象設備を取得した際に、取得価額の30%の特別償却、又は7%の税額控除が選択適用できるもの。

 

 

  固定資産税の特例  

中小企業等経営強化法上に規定する認定先端設備等導入計画に基づく設備投資について、臨時・異例の措置として、市町村の判断により、新規取得される事業用家屋及び償却資産に係る固定資産税が最初の3年間最大ゼロになります。

エー・アンド・デイのX線検査機、金属検出機、ウエイトチェッカ

X線検査機 AD-4991シリーズ
ad4991_m01
金属検出機 AD-4976シリーズ
ad4976_m02
ウエイトチェッカ AD-4961シリーズ
ad4961_m01-2

対象製品のご確認はこちらのフォームからお問い合わせください。